V600-32-xx-250px

V600-32

NEW – 既設の600V系システムのリパワリングやリバンピングのための並列入力が可能な各社のインバータとの相互運用性が優れた600Vシリーズの最高出力モデルです。
出力電力範囲:11.1 - 16.6 kW
出力電流:32, 30, 28, 25, 24 A

V600-13.5-250px

V600-13.5

600V系システムのリパワリングやリバンピングのための既存の高出力モジュールに適応したモデルです。
出力電力範囲:5.8 - 6.7 kW
出力電流:13.5, 12.8 A

V600-12.0-250px

V600-12

既設の600Vシステムのリパワリングのためや、新旧のモジュールを混合するため、最新のインバーターに適応するためのモデルです。
出力電力範囲: 4.7 - 6.7 kW
出力電流:12.0 A

アンプトストリングオプティマイザは他にはない価値を提供します

company-icon2

特許取得済みテクノロジー

  • オプティマイザ1台に2つのMPPT – 生涯総発電量の増加
  • ストリングストレッチ – ストリングにより多くのモジュールを積載
  • 高電圧での固定電圧(HFVB)- Capex削減
  • アンプトモード – インバータの電力密度の増加
  • ダイレクトトゥコンバータ – 蓄電池バッテリーのワット単価コストを低減
  • 高いDC:AC比(最大3:1)- 低コストでより大きな充電量
  • V-マッチ – 旧式システムから最新システムまで幅広く適応可能
  • ワイヤレス通信 – ストリング監視でO&Mを最適化
repower-icon

ROIの向上

  • 初期システムコストを低減
  • システムの生涯発電量の増加
  • 発電コストの低減を実現